SCHEDULE  過去の事業 2014(H26)年度
 
本文へジャンプ

1 事業方針

  本市の産業振興並びに地場企業の育成・技術向上のための各種支援を図り、みなまたエコタウン
 企業との連携による環境モデル都市づくりの拠点として、市内に立地する関係企業が利用しやすい
 施設運営等に努めました。
  具体的には、水俣市及び水俣市企業支援センター並びに関連大学等と協力し地場企業等の各種
 相談業務や新規事業展開への支援、販路拡大等の支援業務を行い、水俣市のまちづくりの方向に
 合致した「環境」を軸とした地域経済の活性化を推進し、企業の元気回復と新規展開による雇用の
 場の創出に向けて必要な事業に取り組んでまいりました。

 
2 事業内容(実績)

  (1) みなまた環境テクノセンター管理運営事業
     ■ 発注者   : 水俣市
     ■ 受託概要 : @ 管理運営に関する業務 A その他地場企業の育成、技術力向上の
                ための支援等に必要と認められる業務 B テクノセンターの使用料の徴収
                業務 C テクノセンターの施設等の維持及び修繕に関する業務 

 (2) 再生可能エネルギー事業に関する情報収集業務(継続事業:H25〜H26)
     ■ 発注者   : 渇ソ値総合研究所
     ■ 受託概要 : 昨年に引き続きの受託で、渇ソ値総合研究所が水俣市内の再生可能
               エネルギー・省エネルギー推進等を検討し、長期エネルギー需給見通し案を
               策定するための情報収集、地元の意見を聞く会議開催業務を実施した。
               具体的には、水俣市の将来(2050年)の状況、及び再生可能エネルギー導入
               等の温暖化対策について、11月、2月に市民の意識を把握するため意見交換
               会を実施した。
    
 
(3) みなまた環境塾事務委託事業(熊本大学からの受託事業:継続事業H19〜)
     ■ 発注者   : 国立大学法人熊本大学
     ■ 内容    : 熊本大学が実施している「みなまた環境塾」において、講義準備やプログラ
               ム実施に係る補助業務
               「座学(講義等)」の開催 第5期 H26.6.21〜H27.3.14まで計16回
               第3回環境に優しい技術・アイデアコンテスト最終審査会、最終報告会
               ミニみなまた環境塾
               ECOMOTフォーラム2014

 (4) 地場企業キャリアアップ支援事業(地域人づくり事業)(新規事業:H26〜H27)
     ■ 発注者   : 水俣市
     ■ 内容    : 平成26〜27年度熊本県緊急雇用創出基金事業へ水俣市が申請、水俣
               市内の事業所(医療・福祉、建設業等)の処遇改善(キャリアアップ等)を目的
               に水俣市が当社へ委託。事業期間(予定)は、平成26年7月〜平成28年3月
               の2年間。市内事業所勤務者の資格取得のための研修受講料の補助(介護・
               福祉人材育成・建設業人材育成・経営・財務に係る人材育成)を行う。
               1年目の平成26年度は、本事業対策養成福祉事業所、建設業関係事業所に
               対しての事前調査及びアンケート調査、セミナーを開催した。

 (5) 小水力発電事業化検討・支援事業
     ■ 発注者   : 水俣市
     ■ 内容    : 再生可能エネルギーの導入に関して、水俣市は小水力発電を中心に実現
               可能性の高い地域において事業実施に向けて地域住民の合意形成を行って
               きた。これらの調査結果を踏まえ、もっとも実現可能性が高いエネルギー種及
              び地域をモデルとして設定し、地域主導型の再生可能エネルギー事業の実施
              に向けて検討を行った。
               具体的には、モデル事業として、本市久木野に位置する寒川地区において、
              大関山の地下水が湧出する「寒川水源」の湧水を引水している既存養魚場へ
              の導水路を利活用する自家消費型の小規模マイクロ水力発電事業の可能性
              調査を実施した。
               調査内容は、極力低コスト化を図り、かつ地域内経済循環を活発化させる事
              業スキームを構築するため、地元住民を含めた検討会において水利権等の法
              規制対策、概略設計、工事費積算等を行い、小規模マイクロ水力発電の導入
              ロードマップを作成。さらに、小水力発電事業の事業化にあたって必要となる
              寒川水源の流況調査や環境影響調査等を実施した。

 (6) その他事業
     ■ みなまたエコタウン協議会(事務局)の運営
        ○ 内容 : 第6回みなまた産業団地まつりの開催、大牟田・みなまたエコタウン意見
               交換会の実施など
     ■ 企業・大学等と連携した各種調査・研究事業の実施
     ■ 市内外企業等からの各種相談業務への対応、その他
      

ページTOP

Minamata Kankyo Techno Center

みなまた環境テクノセンター

株式会社

  過去の事業

1999(H11) 2000(H12) 2001(H13) 2002(H14) 2003(H15)
2004(H16) 2005(H17) 2006(H18) 2007(H19) 2008(H20)
2009(H21) 2010(H22) 2011(H23) 2012(H24) 2013(H25)
2014(H26)   2015(H27)